加太大波止で青物が上がっているので行ったらすごい人!

f:id:tepe1215:20190203100105p:plain

加太大波止

釣り場詳細

  • 所在地:和歌山県和歌山市加太
  • アクセス:阪和自動車道「和歌山北」ICから車で約30分
  • 駐車場:あり(有料)駐車料金500円+清掃協力金200円
  • トイレ:あり
  • コンビニ:ローソン和歌山磯ノ浦店まで車で7分

どんなところ

紀伊水道に面しているため、潮通しは抜群に良くいろいろ魚種が釣れる。
また足場も良いためファミリーから上級者まで、多く釣り人が押し寄せる超人気のスポット
となっている。
人気が高いが故に、一度青物の情報が流れるとシーズン時期の週末はおろか、冬の平日でも満員御礼になることもしばしば。

近隣には加太海水浴場や友ヶ島があり、シーズン時期には海水浴客や観光客で賑わう。

どんな魚がつれるの

外向きは青物の実績が高く、カゴ釣りやショアジギングで狙うことができる。
ハイシーズンはブリ、サワラなど大型魚の回遊もある。

内向きではサビキ釣りでアジや、シーズン時期はタチウオも釣れる。

青物、アジ、アオリイカ、イワシ、カレイ、カマス、ガシラ、キス、グレ、サバ、サヨリ、スズキ、タチウオ、チヌ、マダイ、メバル、他

2019.1.15釣行

ネットの釣果をみていると、年始から加太で青物の釣果が上がっているので、青物を狙いに朝マズメに行ってきました。
いつも人が多いのはわかっていたが、さすがに三連休後の平日の朝なので空いているだろうと思って行くと遠目で見ただけでも

すっすごい人!!

自分の考えが甘かった・・・
寝坊して現地到着が6時半だったので遅かったこともありますが、内向き、外向きとも人がビッチリ!

駐車場は満車!

加太に行ったことがある人はわかると思いますが、大波止までがまた結構歩くんですよね。
無理に入ったとしても、間隔が狭くてストレスがたまるし・・・
大波止まで見に行くこともなく、この時点でもう心が折れました。


結局紀ノ川でシーバスを狙うことに。
シーバスは釣れることもなく、雨が降ってきたので帰ろうか悩んだあげく、もう一度加太を見に行くことに。

加太へは14時前に到着。さすがに雨も結構降ったので人も少なくなっていました。
夕マズメ狙いでやっとライトショアジギング。

夕マズメの時間になると、次々と釣り人が増えてきます。
ただまったくアタリがありません。
ベイトは入っていましたが、雨で水温が低下したせいかベイトを食べる青物がいないのか...
先端付近のほうを見ても、竿が曲がっている方はいないように思いました。
結局暗くなるまで粘りましたが、アタリひとつなしのボウズ。

またチャレンジしたいと思います。

f:id:tepe1215:20190119145420j:plain

使用タックル

 

www.natural-journey.net