Natural Journey

ナチュラルジャーニー

ライトショアジギングリールの選び方!おすすめリールを厳選してご紹介!

堤防などからメタルジグなどを使って、フラットフィッシュ、小・中型青物などを狙うライトショアジギング。 近年その手軽さから人気を博しています。また不意に大型青物が釣れることもあり、ロマン溢れる釣りです! 今回はそんなライトショアジギングに使用…

武庫川一文字でサビキとのませ釣り!ときどきショアジギング!

今年は青物、タチウオの釣果も今一つで海の様子がおかしい...。 海水温の上昇が原因なんだろうか? そんな中ようやく朝晩も涼しくなり、さすがに"そろそろ釣れてくれないと困る"と思っていると武庫川一文字で青物の釣果が上がりだした(≧▽≦) 朝マズメはアング…

シマノのロッドケースがコスパ抜群だった!

近場の堤防であればロッドケースは使わず、ロッドを丸裸のまま持ち運んでいますが、渡船を利用し沖磯へ渡る場合はそうはいきません。 沖磯へ渡礁する際、多くは同船する釣り人が協力してリレー方式で荷物を受け渡しますが、このときロッドが丸裸だと傷や破損…

簡単にウエスト調節ができるシマノのウエストバッグがおすすめ!

シーバスやライトゲームをする際はランガンすることが多く、身軽で機動力を重視しルアーケースなどの小物類はタックルボックスではなく、ウエストバッグに入れ持ち運んでいます。 みなさんも経験があると思いますが、ウエストバッグにたくさん荷物を入れると…

タックルハウスのK2F142が青物には最強だった!?

先日、青物を狙いに和歌山の漁港へ朝マズメに行ってきました。 夏場の昼間や夕マズメは暑すぎる(>_<) といっても朝マズメでもジメジメと湿気ており、タックルの準備をしているだけでも汗がボタボタと落ちてきます...。 そしてこの日は同じミノーでハマチを3…

MCワークスのストレンジブルー103Sを購入してみた!

MCワークスのロッドといえば、大型青物向けの強靭なロッドというイメージではないでしょうか。 そんなMCワークスのロッドですが、ショアジギングやショアプラッキングで使用するライトカテゴリーのロッドも存在します。 それが今回購入した「ストレンジブル…

相方の初シーバスはなんとランカー?!コアマンVJはやっぱり最強だった!

最近仕事が休みの日は豪雨や暴風ばかり...(ノД`)シクシク そしてやっと曇りの予報だったので、久しぶりに紀ノ川へシーバスを狙いに行ってきました。 お昼すぎに紀ノ川左岸へ 相方がVJ-16にルアーチェンジ 初シーバスがなんとランカー?! Tackle(相方) お昼すぎ…

エントリーモデルのクレストがLTコンセプトにリニューアル!

出典:ダイワ ダイワの小型スピニングリール「クレスト」は、低価格でありながら性能は申し分のないスペックを備えており、エントリーモデルとして人気が高いリールです。 そんなクレストがLTコンセプトにリニューアルされ新しく発売されます。 "LT(LIGHT&…