紀ノ川へランカーシーバスを求めて・・・#8

f:id:tepe1215:20191031135305j:plain

先日ランカーシーバスが釣れたことで、相方が私も釣りたいと言うのでまたまた紀ノ川へ行ってきました。

夕マズメ前に大堰左岸に着くと、平日の昼間にもかかわらずすでに数名のアングラー入っていました。

相方はウェーダーを持っていないので右岸へ移動し、足場の良い場所ですることに。

 

紀ノ川 右岸

f:id:tepe1215:20191031135246j:plain

当日は数日前の雨の影響もあってか、両サイドから放流中!
良い感じに濁りも入っており条件は最高!

相方は久しぶりの釣行なので気合満々!流れの変化を中心にキャストしていきます。

しかし1時間、2時間、ルアーを交換しながらキャストしますが、全くアタリすらありません。

やっぱりそう簡単には釣れませんね (>_<)

上流側でウェーディングしている人は、良型シーバスが釣れているようでしたよ!

f:id:tepe1215:20191031134533j:plain

すでに心が折れている相方(笑)

日が落ちて寒くなってきたし、ベイトっけがないので移動することに。

 

紀ノ川大橋

先日河口の青岸が空いていたこともあり向かっていると、まだ時間が早かったのか明暗のポイントが空いていました。

それを見て少し明暗部を狙ってみることに。 

ルアーを変えながら探っていきますが反応なし...

相方はというとサスケ裂波を根掛りし意気消沈(+_+)

19時頃に満潮ということもあり、「ちょうど潮止まりやし帰ろうか?」と話しながら明暗と関係のないところへキャストし巻いていると...

 

ドンッ!!

 

最初のバイト時はシーバスだと思ったのですが、フッキング後すごい勢いでラインが出ます...

しかもエラ洗いもしないしこれはエイか?!最悪や。

フック外れへんかな?と思ってやりとりしていると、全く動かなくなりました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

何かに巻かれたのか??
ベールを返しそのまま放置しているとまた動き出します。

完全にエイのパターンです(-_-;)

ドラグを閉めて、強引に浮かせにかかりました。

そして上がってきたのはまさかのシーバス!!

 

 

f:id:tepe1215:20191031134311j:plain

ランカーには届きませんでしたがサイズは70cmほど。

めっちゃ体高があり、グッドコンディションのシーバスでした!!

これで満足したので終了としました(o^^o)

 

Tackle Data

Rod:シマノ エクスセンスS906M/RF
Reel:シマノ (SHIMANO) スピニングリール 17 ツインパワーXD 4000XG
Line:よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE 200m
Leader:クレハ(KUREHA) シーガー プレミアムマックスショックリーダー 30m