チニングロッドおすすめ15選!ルアーでチヌ(クロダイ)を釣り上げよう!

チヌ(クロダイ)は餌釣りでも人気のターゲットですが、ルアーでチヌ(クロダイ)やキビレを狙うチニング(ブリ―ムゲーム)が近年ジワジワと人気上昇中です。

身近な都市部の河川や港湾部で釣ることができ、一年中朝から晩まで幅広く狙うことが可能です。チヌ特有の強い引きを堪能でき、ルアー釣り初心者にもおすすめの釣りです。

これからチニングを始めようと思っている入門者から上級者まで、納得のチニングロッドを厳選して紹介しています。

チニングとはどんな釣り方?

チニングはルアーでチヌ(クロダイ)やキビレをターゲットにした釣りと冒頭で説明しましたが、チニングには大きく分けてワームでボトムを狙う釣り方と、ポッパーやペンシルなどの小型プラグを使いトップウォーターで狙う釣り方の2種類があります。

チニングの主な釣り方
  • ワームを使ったボトムゲーム
  • 小型プラグを使ったトップウォーターゲーム

最もポピュラーな釣り方は、チヌの主食であるカニやエビを模したワームを使い、ボトム付近をズル引きして狙うボトムゲームが一般的です。特別なテクニックなども必要なく、季節を問わず釣れるのもこの釣り方になります。

夏場に限ってはチヌ・キビレが浅場に入ってくるため、トップウォーターゲームが成立します。ボトムゲームに比べやや難易度は高くなりますが、クロダイが水面を割ってバイトしてくるエキサイティングなゲームを楽しむことができます。

チニングロッドは代用できる?

Q. チニングを始めたいけど他のロッドで代用できますか?

A. できますしかしハマっていくうちに専用ロッドがほしくなります。(笑)

チニングで使用するルアーは3~10g前後のものが多く、ブラックバスやエギングなどのロッドが流用できます。

  • ブラックバス
  • アジング・メバリング
  • エギング
  • シーバス

チニングロッドの選び方やポイントを解説!

チニングロッドを選ぶ際は、以下の点を重視しながら選ぶと良いでしょう。

チニングロッドに求める性能
  • ロッドの長さは6フィート~8フィート
  • 3~15g前後のルアーを扱える性能
  • チヌの渋いバイトにも対応できるティップ
  • バットにハリ・パワーがあるもの

チニング専用ロッドには、強靭なバットパワーでチヌの硬いアゴを貫くフッキングパワーと、感度・操作性・食い込みをベストなバランスで設計された柔軟なティップが搭載されています。

長さ

チニングロッドは6フィート後半から8フィートまでの長さのものがあり、使用するルアーによってベストなロッドの長さが異なります。

  • ボトムゲーム・・・7.6フィート前後
  • トップゲーム・・・7フィート前後

ボトムゲームをメインに使うのであれば7.6フィート前後のものがオールラウンドに使えおすすめです。

また夏場のトップウォーターゲームであれば、細かなロッドワークを多用するため、操作性に優れた7フィート前後のショートタイプがおすすめです。

硬さ

チニングロッドには各メーカーからL(ライト)、ML(ミディアムライト)、M(ミディアム)のラインナップがあり、使用するルアーやシチュエーションによって細分化さています。

バーサタイルに使うのであればML(ミディアムライト)を選んでおけば間違いないでしょう。

調子

チニング専用ロッドには穂先がS(ソリッドティップ)になっているものがあります。

ソリッドティップはボトム感知力に優れ、チヌの渋い食い込みにもティップが追随してくれます。ボトムゲームがメインであれば、ブリ―ムゲーム用に設計されたソリッドティップが良いでしょう。

逆にトップゲームでプラグを使用する場合は、ポッパーやペンシルの操作性を考え、チューブラーティップがいいでしょう。

おすすめのスピニングロッド

コスパ抜群のチニングロッド

シマノ/ブレニアスBB

シマノのブレニアスシリーズのエントリーモデル。「S78ML」がバーサタイルでおすすめ!

品番全長
(ft.)
全長
(m)
継ぎ
方式
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
ルアーウェイト
(g)
適合PEライン
(号)
本体価格
(円)
S78L7’8″2.34並継2120972~120.3~0.818,600円
S80L-S8’0″2.44並継21251022~100.3~0.819,900円
S70ML7’0″2.13並継2109.51023~180.4~118,600円
S78ML7’8″2.34並継21201003~180.4~119,100円
S76M7’6″2.29並継2117.51005~240.5~1.219,500円

ダイワ/シルバーウルフ

ダイワのシルバーウルフシリーズのエントリーモデル。「76ML-S」がバーサタイルでおすすめ!

品名全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
ルアー重量
(g)
ナイロン
(lb.)
PE(号)本体価格
(円)
73ML2.212115874~184~120.2~1.019,500
76L-S2.292119892~122~80.2~0.819,800
76ML-S2.292119914~184~120.2~1.019,900
710ML-S2.392124964~184~120.2~1.020,200
76ML-S-42.294631004~184~120.2~1.025,500

メジャークラフト/2代目ソルパラX

1万円以内で購入できる超コスパ抜群のソルパラシリーズ。

品名本体価格
(円)
全長
(ft.)
継数
(本)
ルアー重量
(g)
PEライン
(号)
アクション
SPX-782ML/黒鯛\7,800
(\8,580)
7’8″22-150.4-1.0RF
SPX-782M/黒鯛\8,000
(\8,800)
7’8″25-200.6-1.2RF

メジャークラフト/3代目クロスステージ

ソルパラシリーズで物足りな方はこちら!3代目クロスステージもメジャークラフトを代表するコスパ抜群のロッドで「CRX-782ML」がおすすめ。

品名本体価格
(円)
全長
(ft.)
継数
(本)
ルアー重量
(g)
PEライン
(号)
アクション
CRX-T782L
黒鯛
\11,000
(\12,100)
7’8”22-100.4-0.8RF
CRX-T782ML
黒鯛
\11,300
(\12,430)
7’8”22-150.6-1.0RF
CRX-T802ML
黒鯛
\11,500
(\12,650)
8’0”22-150.6-1.0RF
CRX-T782M
黒鯛
\11,500
(\12,650)
7’8”25-200.6-1.2RF

JACKALL/BRS

ジャッカルのBRSシリーズでチニングをするならこのモデル。チビチヌヘッドやジグヘッド・ライトテキサスを用いたチヌやロックフィッシュ狙いに最適なモデルです。

品名全長
(ft.)
継数パワー自重ルアー重量ライン本体価格
BRS-S74L-LG7’4″(2.23m)2本Light100gMAX15gPE 0.4-1.0号
NY&FC 4-10lb
¥19,250

中~上級者も納得のチニングロッド

オリムピック/シルベラード

チニングにおいて圧倒的な定評のあるオリムピックのシルベラード。予算が許すならおすすめの1本間違いなし。

ダイワ/シルバーウルフMX

ハインエンドモデルには「シルバーウルフAIR]がありますが、「シルバーウルフMX」で性能は充分でしょう。「76ML-S」がおすすめ。

シマノ/ブレニアス

コルクグリップ搭載で軽量化を徹底追及したブレニアス。「S78ML」がバーサタイルでおすすめ。

ヤマガブランクス/ブルーカレントⅢ

ブランクの設計から巻きつけ、塗装、組み立て、出荷まで全てを国内自社工場で一貫生産しているヤマガブランクス。プラッキングゲームなら「BlueCurrentⅢ76Stream」がおすすめ。

アピア/グランデージ ライト

グランデージLITEにもさまざまなラインナップがありますが、チニングなら「グランデージライト76」がおすすめ。

おすすめのベイトロッド

オリムピック/シルベラード

ダイワ/シルバーウルフMX

シマノ/ブレニアス エクスチューン

アピア/グランデージ ライトC76

ヤマガブランクス/ブルーカレントⅢ

まとめ

いかがだったでしょうか?チニング専用ロッドはだいたい1万円前後から販売されているため、比較的購入もしやすいのではないでしょうか。

またチニングは「専用ロッドじゃないと釣りにならない」という訳ではないので、一度手持ちのライトタックルやエギングロッドでチニングを始めてみるものおすすめです。