関西のマッターホルン・高見山へ登る

「関西のマッターホルン」と呼ばれている高見山からの絶景を見るため、2020年3月下旬久しぶりに高見山を登りに行ってきました。

スポンサーリンク

高見山

高見山は奈良県吉野郡東吉野村と三重県松阪市との境界に位置し、標高は1,248mあり「日本三百名山」に選ばれています。

冬季は霧氷が見れることから、関西圏から多くのハイカーが高見山を訪れます。

スポンサーリンク

たかすみ温泉からの平野ルート

f:id:tepe1215:20200403113243j:plain

たかすみ温泉の敷地内には綺麗なトイレも併設されています。車はたかすみ温泉の駐車場を利用させていただきます。

f:id:tepe1215:20200403113304j:plain

駐車場を利用させていただくので、帰りはたかすみ温泉へ入浴するようにしましょう。

f:id:tepe1215:20200403113325j:plain

たかすみ温泉の裏には小さな川が流れており、夏季は小さな子供さんたちの川遊びにおすすめ。

f:id:tepe1215:20200403113534j:plain

橋を渡ったらいよいよ登山道の入り口です。

f:id:tepe1215:20200403113547j:plain

電柱には看板が張ってあるので、初めての方でも迷うことはないでしょう。

f:id:tepe1215:20200403113738j:plain

入口から徐々に進んでいきます。

f:id:tepe1215:20200403113841j:plain

最初は緩やか階段が続き、次第に傾斜がきつくなっていきます。普段運動していないため、私はこの時点でバテバテでした (^▽^;)

f:id:tepe1215:20200403113803j:plain

階段を上りきると少し平坦になります。ほっ。

f:id:tepe1215:20200403114352j:plain

f:id:tepe1215:20200403114612j:plain

f:id:tepe1215:20200403114559j:plain

f:id:tepe1215:20200403114533j:plain

f:id:tepe1215:20200403115226j:plain

f:id:tepe1215:20200403113858j:plain

ちょうど中間地点になる「高見杉」のある小屋に到着。ここで少し休憩をします。入口からここまでは1時間半ほどかかりました。早い人なら1時間ほどで来られるのではないでしょうか。

f:id:tepe1215:20200403113817j:plain
高見杉

f:id:tepe1215:20200403113923j:plain

高見杉から山頂まではあと1.4km。

f:id:tepe1215:20200403115407j:plain

休憩を終え出発!ここからは前半と違い、どんどん傾斜がきつくなっていきます。汗

f:id:tepe1215:20200403115351j:plain

なっなんと豪快に倒木していました!倒木の横を跨いで進みます。

f:id:tepe1215:20200403115421j:plain

どんどん登っていきます。

f:id:tepe1215:20200403115755j:plain

f:id:tepe1215:20200403115521j:plain

熊出没看板! ( ;∀;) 今年は日本各地で熊の出没が多いですね。

f:id:tepe1215:20200403115623j:plain

f:id:tepe1215:20200403115533j:plain

山頂まで残り800m!もう少しです!

しかしここからが関西のマッターホルンの見せ所 (T_T)

f:id:tepe1215:20200403121658j:plain

f:id:tepe1215:20200403121711j:plain

f:id:tepe1215:20200403121738j:plain

f:id:tepe1215:20200403121856j:plain

f:id:tepe1215:20200419134229j:plain
笛吹岩からの眺望

f:id:tepe1215:20200419112630j:plain

f:id:tepe1215:20200419112635j:plain

f:id:tepe1215:20200419112639j:plain

f:id:tepe1215:20200419112643j:plain

f:id:tepe1215:20200419112648j:plain

もうバテバテです…

f:id:tepe1215:20200419112652j:plain

しかし平坦な道になると急に足が軽快になります (^^)/

f:id:tepe1215:20200419112837j:plain

そして山頂への最後の登り!

もうウォーキングデッドのウォーカーのようです (^▽^;)

f:id:tepe1215:20200403114849j:plain

山頂の小屋に到着!平日でしたが山頂には3組の方がおられました。天気は快晴!地上では温かかったいのですが、山頂は風が吹くとかなり冷えました。

f:id:tepe1215:20200327164226j:plain

f:id:tepe1215:20200419112851j:plain

三角点

f:id:tepe1215:20200419112842j:plain
山頂からの眺望

高見山の山頂からは360度の景色が堪能できちゃいます。当日は快晴ということあり絶景でした!しかも肉眼では冨士山まで見えちゃいましたよ(*^▽^*)

景色も堪能したので次はもう1つの楽しみのご飯。

しかしここで事件発生!!

水を温めようとしたところ、ガスコンロが着かない ( ;∀;)

しかたなくアルフォートで我慢…

f:id:tepe1215:20200327163953j:plain

ガスコンロが使えないのでゆっくりとコーヒーも飲めず、そそくさと下山することにしました。

f:id:tepe1215:20200327164003j:plain

さいごに

今回の「平野ルート」は、一番長い距離を歩くルートになります。別のルートなら1時間半ほどで山頂に登れるルートもあります。その分傾斜もきつくなりますが…。

また別の機会に紹介させていただきますね。最後までご覧いただき有難うございます。