軽量&ハイスペックの「18エクスセンスCI4+」

f:id:tepe1215:20181208103041p:plain

出典:シマノ

シマノのシーバスシリーズといえばエクスセンス。そんなエクスセンスに待望のCI4+モデルが登場!ダークガンメタに彩られた、軽量かつハイスペックな「18エクスセンスCI4+」をご紹介します。

エクスセンスCI4+について

CI4+シリーズ初搭載のXプロテクトを採用。ボディ、ローターにCI4+を採用して軽量化を図り、上位モデルに搭載の技術を多数搭載したシーバス専用機。

 

フィーチャー

マグナムライトローター

f:id:tepe1215:20181204211809j:plain

異次元の回転軽さを実現したNEWマグナムライトローター。左右対称構造を非対称構造に変更。ラインローラー側に組まれていた「ベールリターン機構」を取り付けカム側に移植。ラインローラーの軽量化、ベールのチタン化、ローター肉厚の最適配置を行い、最大約14%もの慣性低減化に成功。ラインローラー側のローター剛性、従来比最大30%アップ達成!
※文中の数字は16ヴァンキッシュ#2500シリーズで算出
出典:シマノ

Xプロテクト

f:id:tepe1215:20181204211813j:plain

撥水処理に加え、水の浸入を抑えるラビリンス構造を採用した、シマノが誇る強靭な防水構造。回転抵抗を上げずに防水効果をアップするという難題を解決。加えて非接触タイプのシールを採用しているため摩耗することがなく、防水効果が長続きする。その回転軽さゆえ、ラインローラー部への採用も可能となり、ボディ部に加え、ラインローラーベアリングの耐久性も大幅に向上している。
出典:シマノ

Gフリーボディ

f:id:tepe1215:20181204211807j:plain

スプールを前後運動させるための摺動機能部品をリール本体上部に配置し、リール全体の重心を手元に近づけることに成功。これによりロッドとの一体感が向上し、キャストによる疲労の低減、ロッド操作性の向上につながります。
出典:シマノ

ラピッドファイアドラグ

f:id:tepe1215:20181204211801j:plain

ドラブノブの回転数に対するドラグ力の変化が大きく、ストラクチャー周りで魚を止めたいとき、足元で急に突っ込まれた時など、瞬時にドラグ調整をしたいシチュエーションで非常に有効な機能です。
出典:シマノ

スペック

品番 ギア比
  • 実用ドラグ力
  • 最大ドラグ力
    (kg)
自重(g) スプール寸法
(径mm/ストロークmm)
  • ナイロン糸巻量(lb-m)
  • フロロ糸巻量(lb-m)
  • PE糸巻量(号-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
BB/ローラー
本体価格(円) 商品コード
C3000M 5.0
  • 3.5
  • 9.0
195 46.5/14.5
  • 8-130、10-110、12-85
  • 8-110、10-90、12-80
  • 0.8-300、1-220、1.2-150
73 50 9/1 37,500 03881 4
C3000MHG 6.0
  • 3.5
  • 9.0
195 46.5/14.5
  • 8-130、10-110、12-85
  • 8-110、10-90、12-80
  • 0.8-300、1-220、1.2-150
88 55 9/1 37,500 03882 1
3000MHG 5.8
  • 3.5
  • 9.0
205 46.5/14.5
  • 8-130、10-110、12-85
  • 8-110、10-90、12-80
  • 0.8-300、1-220、1.2-150
85 55 9/1 38,500 03883 8
4000MXG 6.2
  • 6.0
  • 11.0
245 51/17
  • 10-160、12-120、16-90
  • 12-110、16-90,20-65
  • 1.2-250、1.5-200、2-150
99 55 9/1 39,500 03884 5

※XG=エキストラハイギア仕様、HG=ハイギア仕様、M=ミディアムディープスプール仕様、C=コンパクトボディの意味です。
 

シマノ リール スピニングリール シーバス 18 エクスセンス CI4+ 3000MHG

17エクスセンスとの比較

スペック比較

f:id:tepe1215:20181211152522p:plain

※上記は3000MHGの比較となります。
※実売価格は2018年12月現在のものとなります。


技術特性等の比較  

f:id:tepe1215:20181211154058p:plain

  • 18エクスセンスCI4+はHAGANEボディではないので、17エクスセンスに比べ剛性は劣ります。
  • マイクロモジュールギアはステラ、ヴァンキッシュなど上位機種に搭載されており、極めてノイズの少ない滑らかな回転を実現する。
  • DLCラインローラーは、18ステラにも搭載さている。表面に特殊な処理を施したラインローラーで、摩擦を軽減しラインの消耗を防止する。

おわりに

シマノでシーバスシリーズといえばエクスセンス!個人的な意見としては、ダークガンメタカラーがなんともかっこいい!

自重も軽く、マグナムライトローターのおかげで巻きも軽い!

しかも2万円台でこのスペック!かなりおすすめなリールです。